上腕二頭筋の強化 二頭筋を直撃するダンベルカールのやり方

  • LINEで送る

正しいダンベルカールの方法を知っているのと、知っていないのでは、全く効果が違うと思います。ま、全部の部位に言えるかもしれませんが。

やはり「正しいフォーム」というのはとても大事です。

今回紹介する動画は、二頭筋を徹底的に効かせるために行うダンベルカールのやり方を伝えている動画になります。実際に説明しているのは2:30あたりからなので、時間が無い場合は2:30ぐらいから見て頂ければと思います。

二頭筋を直撃するダンベルカールのやり方は、

・肘の位置は後ろではなく、前に
・脇はしっかりと締める
・手首はダンベルを上げる時に巻き込ませるのではなく、手首を前方に落とした状態でカールする
・ダンベルを下げる時は、上げる時とは逆で、手首を少しかぶせる

というやり方になります。
このやり方であれば、いつもより軽いウエイトでも十分、二頭筋に効かせることが出来るので、肘への負担は減ると思います。

あと、手首の微妙な動かし方は慣れないと、なかなか難しいですが、とにかく前腕に力が入ってしまわずに二頭筋にしっかり効いているかどうかを感じながら、カールすると良く効く感じになります。

では動画を参考にしてみてください。

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。