ふくらはぎの強化 方向転換での踏ん張る力をアップ カーフレイズの基本フォーム

  • LINEで送る

ふくらはぎを強化することで、瞬発力、ジャンプ力、俊敏性が強化されると思われてますが、これはこれで正解と思います。全く関係が無いとは考え難いです。ただ最もふくらはぎを強化することで役立つのは、

・急に止まる
・急な方向転換
・相手を受け止める

という動作のときに必要となります。つまり「踏ん張る」ときに最も活躍する筋肉となります。急な方向転換で足が流れてしまいがちな選手、足は速いけど相手を受け止める力はそうでも無い選手は多いと思いますが、そのような選手こそ、ふくらはぎを徹底的に強化して欲しいです。

ふくらはぎは日常での動きでは強化され難く、かつ、後回しにされがちな筋肉でもあります。意識して強化しないといけない部位なので、踏ん張りが弱いと感じた選手がいたら、意識してトレーニングを取り組む必要があります。

ふくらはぎ強化で基本となるトレーニングが「カーフレイズ」。今回の動画では、カーフレイズの基本的なフォームを紹介します。

 

・ステップ台を用意する(階段で行うのも可)
・片足の親指の付け根部分を段差のところに当てます
・段差に付いてない足の方は、もう片方の足に絡ませる
・かかとをゆっくり下ろし
・ふくらはぎが伸びてから
・上に押し上げる

 

以上がカーフレイズです。
今回は片足バージョンを紹介しましたが、片足では辛いようでしたら両足で実施するのも全然問題ないです。

大事なポイントは、かかとをしっかりと下げて、ふくらはぎの筋肉を最大限の伸ばすことです。筋肉の伸び縮みを最大限まで行うことを意識すると効果的です。

動画を参考にふくらはぎの強化に取り組んでみてください。

動画引用元:【筋トレ】ふくらはぎの鍛え方

 

 

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。