体幹の強化 小平奈緒 一本歯下駄を使って体幹トレーニング

  • LINEで送る

今、この方をニュースで見ない日は無いですね。平昌(ピョンチャン)オリンピックスピードスケートで500m金メダル、1000m銀メダルを見事獲得しました小平奈緒選手。オリンピック日本選手団の主将という大きな重圧にも負けずに良く金メダルを獲ったと思います。

今回紹介する動画は、小平選手が行っている筋力トレーニングを紹介します。動画を見て頂ければ分かりますが、なんと「一本歯下駄」履いて体幹を鍛えているトレーニングをしています。

しかも、ただ履いて立っているだけではなく、しゃがんだりして、色々と身体を動かしながらでも、しっかりと立っている状態を保っています。

スケートリンクという不安定な場でも、上体を安定させて、スタート、加速、コーナーリングなどを行うには、強靭な体幹が必要だと思います。少しの身体のブレが転倒や減速につながるシビアな競技だと思います。別なニュースで小平選手が言ってましたが「ミリ単位の作業」という言葉からしても、少しのブレ・ズレが許されない分、体幹の強さが求められるのでしょう。

体幹を強化したいスポーツは様々あると思いますので、ぜひ小平選手がやっている一本歯下駄の体幹トレーニングを試してみるのも良いと思います。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。